Improving the quality of life
with advanced technology.

全ての人々が健康で豊かな生活を送れる世界へ

今日、医療技術は日々進歩を遂げ、健康への意識はますます高まっています。日本人の60%が生活習慣病で亡くなっているといわれていますが、早期発見することによって治癒率や治療費負担を大幅に改善することができるようになりました。


しかしながら、多くの人々は自覚症状が無ければ、病院に行って検査を受けることはありません。ましてや、仕事や家事・育児に忙しい人が平日に時間を確保することは決して容易ではありません。時間や場所などの制約により病院に行くことができず、気付いた時には病状が進行していたというケースは後を絶ちません。そこで私たちは、「簡易に疾患を早期発見することができる装置を作りたい」という想いの元に集い、開発を始めました。


世界中の誰もが健康不安なく、それぞれの夢や想いの実現に邁進できる社会につなげるために、サイマックスは普段通りの生活を送りながら簡単に検査を行うことができるサービスを提供し、早期発見と早期治療を促進します。

事業内容


これまで、人々は、痛みなどの自覚症状が出るまで健康状態を知ることはできませんでした。しかしながら、日本やアメリカ、ヨーロッパなどの先進国では、ほとんどの疾患において早期発見により治療費を抑え、治癒率を高めることができます。サイマックスでは、糖尿病や高血圧・心疾患をはじめとする疾患関連情報を提供し、「誰でも」「簡単に」健康管理と疾患早期発見につながるサービスを開発し、QoLの向上に貢献します。

サービス


Coming soon

トイレ後付型ヘルスモニタリングサービスを提供。健康管理をより簡単に。

※ 当サービスは診断や治療を行うものではありません。症状の治療や診断については、医療機関をご利用ください。

導入に興味がある

ニュースリリース


2017/9/6 PRESS RELEASE
「福岡市、福岡地域戦略推進協議会等の協力のもと福岡市一部地域の一般家庭導入モデルの実証実験を実施」
2017/9/6 PRESS RELEASE
福岡市、福岡地域戦略推進協議会、サイマックス 共同プレスリリース
「世界初トイレでの健康チェックサービスの実証実験を行います」
2017/9/6 MEDIA: 日本経済産業新聞 紙面
「家のトイレ 自動で尿分析 」
2017/9/6 MEDIA: 日本経済新聞 紙面
「尿の診断、在宅で トイレに測定機器→遠隔分析 福岡で実験 」
2017/8/21 MEDIA: 日経デジタルヘルス
「沖縄離島でのデジタルヘルスプロジェクト、始まる」
生活習慣との関係を解析、未病や内科的疾患の超早期診断マーカーを明らかにするプロジェクトが公開されました。
2017/4/13 表彰: Forbes 30 Under 30 Asia 2017 に弊社代表鶴岡が選出
2017年4月13日、Forbesが発表した「Forbes 30 Under 30 Asia 2017」にてヘルスケア&サイエンス分野に弊社代表の鶴岡が選出。
「Forbes 30 Under 30 Asia 2017」とは、アジアの各分野で活躍中の30歳未満の人材を選出するForbesの企画で、スポーツ・エンターテイメント分野やサイエンス分野など全10分野から30名ずつ選出されています。
2017/3/8 MEDIA: 日経デジタルヘルス
「うんち」「おしっこ」は雄弁な語り手
2017/02/21 登壇: 主催:総務省・情報通信研究機構
平成28年度起業家万博(革新的なICT技術・サービスを有するベンチャーの創出に向けたイベント)
2016/12/13 登壇: 第2回デジタルヘルスシンポジウム~早期診断と疾患予防~
京都大学・バイエル薬品株式会社 共催
2016/12/10 登壇: IoMTサミット2016「第1回IoMT学会総会」、一般社団法人IoMT学会主催
セッション3 民間企業から見たIoMTの可能性
2016/11/10 登壇:福岡市主催「フクオカ・スタートアップ・セレクション」
福岡市実証実験フルサポート事業 優秀賞を受賞
2016/9/1 MEDIA: 雑誌「PEN」2016/8/号、「2020年の世界と東京。」、CCCメディアハウス
世界を揺るがし、もっと面白くする若手10組。「小型デバイスで叶える、家族や社会の幸せ。」
2016/8/2 MEDIA: ITmediaNEWS
「おしっこ分析」で体の調子が見えてくる? 尿を解析“IoTトイレ”、開発の狙いは
2016/6/6 登壇:千葉大学大学院工学研究科メディカルシステムコース講義
「医用機器設計論 ヘルスケア領域のスタートアップの事例とその検討」講演・パネルディスカッション
2016/5/24 MEDIA: 日経ビジネスオンライン
「トイレビッグデータ」で生活習慣病を早期発見
2016/3/10 MEDIA: 雑誌「ヤング・ゲーテ」2016/3/10日発売号、幻冬舎
ヤングゲーテColumn「しなやかで逞しい若き起業家たち」誰もが簡単にできる予防医療に活路を見いだす
2016/3/7 MEDIA: Forbes Japan アントレプレナー「トイレから医療を変えるイノベーション女子」
2016/3/4 登壇:スマートIoT推進フォーラム第1回合同部会 講演、総務省・経済産業省 共催
2016/2/24 PRESS RELEASE一部報道番組の誤った表現に関する訂正のお知らせ
2016/2/23 MEDIA: テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で弊社サービスをご紹介いただきました。
2016/2/10 PRESS RELEASE:
「トイレでの健康モニタリングサービスを開発する IoT 企業サイマックス株式会社、 双日株式会社と共同して実証実験および国内・グローバル展開を実施します。 」
2016/2/10 MEDIA: 日経産業新聞 紙面掲載
「トイレ使うと自動尿検査 サイマックス、双日と」
2016/2/10 MEDIA: THE BRIDGE
「トイレを使って健康をモニタリングする「サイマックス」、双日と共同でIoTサービスの実証実験を開始」
2016/2/10 MEDIA: IoT NEWS
「トイレでの健康モニタリングサービスを開発するサイマックス、双日と共同で実証実験および国内・グローバル展開を実施」
2016/1/25 MEDIA: 雑誌「Forbes Japan」2016/3/号
インタビュー記事「病気って、どうしようもないものなのか?」
2015/12/13 MEDIA: Venture Beat
Meet 5 of Japan’s most prominent health care startups: Symax, Clintal, and more
2015/12/12 登壇: 「2ND NIHONBASHI MEDICAL INNOVATORS SUMMIT」、日本橋 Medical Innovators Summit 実行委員会 主催
2015/12/9 MEDIA: TechCrunch Japan
トイレを使って全自動のヘルスモニタリング——健康IoTのサイマックスが資金調達
2015/12/9 MEDIA: THE BRIDGE
正確性99%を誇るトイレ後付型分析装置のサイマックスが、ドレイパーネクサス等から資金調達
2015/12/9 MEDIA: THE BRIDGE
Japan’s preventive healthcare startup Symax secures funding from Draper Nexus, others
2015/12/9 PRESS RELEASE:
Draper Nexus Venture Partners II、LLC、株式会社iSGインベストメントワークス、その他個人投資家より資金調達を実施
2015/12/9 登壇:NEDO Technology commercialization program 優秀賞を受賞
2015/12/3 MEDIA: 日本経済産業新聞 紙面掲載
2015/12/2 登壇:Asia Innovation Forum 2015, Young Entrepreneur Award 優勝
2015/11/15 登壇:明星和楽 2015 スタートアップショーケース
2015/11/12 MEDIA: 日経デジタルヘルス
トイレで病気をスクリーニング、2016/に登場
2015/11/4 登壇:北米発医療カンファレンス "Health 2.0 Tokyo 2015" Afternoon Pitch Competitionにて優勝
2015/11/4 MEDIA: THE BRIDGE
医療カンファレンス「Health 2.0」スタートアップピッチの優勝者は、トイレに装着する小型デバイス「SYMAX」

会社概要


社名 サイマックス株式会社
設立 2014年6月16日
代表 鶴岡 マリア
資本金 1290万円
所在地 東京都文京区本郷3-16-6
お問い合わせ お問い合わせはこちら